節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

中学校男子夏服が届きました。冬服夏服制服一式でかかったお金は?

time 2016/05/15

中学校男子夏服が届きました。冬服夏服制服一式でかかったお金は?

衣替えの季節がやってきましたね。
春に中学生になった長男の夏服が届きました。

制服代って本当に高いですね。
ちなみに入学時、冬服一式そろえるのに約4万円かかっています。

さて、夏服代はいくらだったでしょ~か。
こうなったら、クイズにしちゃいます。笑

スポンサードリンク

夏の制服で16,000円です

制服ってどうしてこんなに高いんでしょ。

うちの中学校はブレザーにネクタイです。
ネクタイは形ができていて金具でカチっと首元に留めるタイプです。

でもね、ネクタイのお金もかかるし、
中学生のうちは洗濯しやすくって動きやすいポロシャツっていうわけにはいかないのかしら。

衣替え間際になって注文しておいた夏服が届きました。
夏用スラックス 約10,000円
半袖カッターシャツ 約6000円(2枚分)
合計で約16,000円です。

ちなみにスラックスはサイズによって少し値段が違います。
うちの息子は背が高いので一番大きなサイズ。
一番小さいサイズと千円金額に差があります。

そして、夏の時期はもちろんノーネクタイで過ごすようですよ。
 

スポンサードリンク

中学生になるのにかかったお金

こちらに記事にしていますが、入学前の物品購入で制服や上靴などの購入でまとまった金額を支払いました。

公立中学校入学で必要なお金。制服代金はいくらくらいするの?

入学前と夏服を合計してみました。

入学前物品購入 約79,400円
夏服購入 約16,000円

合計すると約95,400円。

やっぱり公立の中学校に上がるのに約10万円必要ですね~。
ホント、義務教育でもお金かかりますわ。

それを見越して毎月少しずつコツコツと貯めていければ良いんでしょうが、
月々の目先の支払いでアップアップですね。

中学校入学で準備しておくのは「10万円」!です。
頭に入れておきましょう!!

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください