節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

食材を余らせない!週に一度使い切ることでさらに節約する買い物方法

time 2016/05/17

食材を余らせない!週に一度使い切ることでさらに節約する買い物方法

よく食べる息子二人を筆頭に食べること大好きな主人と私。
いつの間にか食費が大幅にオーバーしていました。

食べ盛りだからしかたない!
食べることは減らせない!なんて正当化していましたが、
その反面、食材を無駄にしてることがちょくちょくあることに気づきました。

そこでルール変更!
週に1回は冷蔵庫の残り物で夕食を作ることにします。

スポンサードリンク

まとめ買いというムダ買い

我が家の食材買い出しはスタイルはずっと「まとめ買い」。

これまでの食材買い出しスケジュールはこんな感じ。

息子たちがクラブチームに入って野球をする前はのんびり週末を過ごしていましたので、
まずは土曜日に夫婦でがっつり食材買い出し。
そして火曜日は近所のスーパーの火曜市なので買い物。
木曜日あたりには冷蔵庫がさみしくなって買い足し。

ですが、こうやって文章で表してみるとすぐにわかる。
まとめ買いという表現にはふさわしくないダラダラ買い。汗

よく食べるからすぐ足りなくなるとずっと正当化していましたが、

特売品に目を奪われ、行き当たりばったりの買い物をしていたので、
冷蔵庫にある食材は使い切ってないうちに、
思う献立が作れないと買い足ししていました。

そして冷蔵庫にはいつのまにかしなびた野菜が放置されたまま。

そりゃ~、食費が月に7万円かかりますわい。

先月は月8万も食べることに使ってました。汗

食費を抑えられない!食べ盛りの子供のおかげで一か月8万円超えです

週末の作り置きから気持ちが変わる

春から野球の付き添いがはじまって週末ゆっくり食事作りができなくなり、
作り置きを意識するようになってから、
3日分きっちり食材を使い切り順序良くつくる方法を取り入れるようになり、
食材管理を意識するようになりました。

忙しくても工夫すれば作り置きで乗り切れます。

作り置きで忙しい週末の夕食作りが時短になる楽ラク作戦

スポンサードリンク

冷蔵庫の中をよーく観察してみると、
まだあと一食分の夕食くらい作れそうです。

これまでの私なら絶対に買い足しに行ってました。
買い物に行くと、つい安売り商品もカゴに入れているわ~。
食べ盛りの子供たちが犯人ではありません。

週イチは冷蔵庫一掃メニューで乗り切る!

さあさあ、気持ちを入れ替えた昨日は週明け月曜日。
週末、野球の付き添いから帰ってすぐに食べられるよう作り置きしておいた食事で
乗り切ったあとの冷蔵庫はスッカラカン。
ホントは買い物行こうと思ってました。

でもね、冷凍してたもも肉一枚。一切れだけ残ってる塩鮭。
野菜室には半分のキャベツと半分のたまねぎがあります。

shokuzai-mudanasi




これで一品作りました!「もも肉と鮭とキャベツのクリーム煮!!」
バター、牛乳、小麦粉類は常備しています。

yushoku1

キャベツは全部使わなかったので残りをさっとゆでて、
ゆで卵と冷凍コーンをマヨネーズで和えて、もう一品サラダ完成。

そしてさらに、
残っていた小さなパックのお豆腐と冷凍庫に保存してある油揚げを使い
お味噌汁も完成。

買い物なしで十分夕食ができました~。

食材を無駄にせず、食費も削減

できますね!十分できますね。
気を良くして常備してる食材を考えてみたら、
サバ缶、ツナ缶、パスタ、冷凍うどん、乾物の高野豆腐がストックありました。
もう数品作れます。

食材を使い切るって気持ちいいですね。
おかげで冷蔵庫の中、野菜室も、貯め込み気味の冷凍庫の中もかなりスッキリしました。
今日はウキウキで火曜市行けそうです~。
もちろん先を見越した3日分しか買いませんよ~!

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください