節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

中学で野球クラブチームに入ったら部活はどうするの?

time 2016/05/27

中学で野球クラブチームに入ったら部活はどうするの?

うちの長男は中学に入ったら部活をするつもりでしたが、
ヒョンなことから、入学と同時に野球のクラブチームに入りました。

そのときの一番の疑問が、
「クラブチームに入ったときは部活はどうしたらいいの?」ということ。

先輩ママさんのお話でお親子で納得しました!

スポンサードリンク

クラブチームに入ったら部活では同じスポーツはできない

新入生ですから、帰宅部というの選択をさせるつもりはありません。
そして、自分の通う学校で先輩後輩の出会いを大切にしてほしいという思いもありました。

でも、クラブチームでの活動を優先させるので
部活に入って同じように野球をするわけにはいきませんよね。
週末の部活の試合にはもちろん出れませんし。

部活に入るつもりでしたから、その点は完全にリサーチ不足でした。笑
関連記事です⇒部活の野球部に入らずにクラブチームで野球をすることにしました

部活は体力作りの場にする

そこでクラブチームの先輩ママさんに聞いてみました。
みなさんどうされてるんですか?って。
そしたら、わかりやすく教えていただきましたよ。

「みんなそれぞれだけど、ここのチームのほとんどの子は陸上部に入ってると思う。
部活は普段の体力作りの場として考えてるよ。

もちろん、学校にはクラブチームに入っていることを伝えて
週末などの大会には出れない旨をちゃんと伝えれば大丈夫。」

なるほど!
部活はなにも野球部だけじゃない。
体をしっかり動かすことを目的に選べばいいし、
顧問の先生にもちゃんとお伝えしたらいいですよね。

息子は陸上部に。友達はバトミントン部に入りましたよ

考えてみればクラブチームに入って活動してる子ってたくさんいます。
野球だけじゃなくって、サッカーも多いですし、
バスケットや水泳、中には水球を習ってるというかっこいい男子もいますわ。

スポンサードリンク

だから学校側も理解していただいてました。

うちは陸上部に入りました。
一年生のうち、約3分の1はそういった子がいるそう。
だから大会に出れる人が限られてるので学校側としては残念だと言われていました。
確かにそうですね。

平日の練習のみの参加になるので、
本当なら大会用の運動靴などの購入が必要となるのですが、
うちは普段の練習用だけは陸上専用を買うようにすすめられました。

陸上部を選ぶ子が多いようですが、
仲良しのサッカークラブチームで頑張ってるお友達はバトミントン部に入ったらしいです。
一度やってみたかったとか。笑
もちろんそういった選び方でいいですよね。

違うスポーツをすることでより体力が向上する

長男が4年生のとき小学校のクラブ活動を決めるときのことを思い出しました。
担任の先生は体育が専門の男性教諭。

小学生でもスポーツを普段からしている子は多いです。
その子供たちに向けて言われた言葉が印象的でした。

「普段、サッカーを習ってるからって学校で無理にサッカーをしなくていいんだよ。
違うスポーツをすることで、
普段とは違う動きをすることになるから、
相乗効果といってより体力がアップするんだよ。」

ニュアンスは違うかもしれませんがそういったことを教えて下さいました。
スポーツは一種類だけじゃなくて、他のこともすることで
より体力も向上する。
なるのど!と思いました。

陸上部に入った長男。
一年生ですし、いまはひたすら走ることをしているそう。
少し疲れた顔をして帰ってきますが、体を動かしてすっきりする様子。
体育の授業でシャトルランをしてもクラスで上位だったとか。

野球でも走ることは基本ですよね。
しっかり体を動かして、そしてしっかり学校の仲間との交流も楽しんでほしいものです。

もちろん地域、学校によって部活の決め方に違いがあるかもしれません。
あくまでの我が家の話です。念のため。笑

スポンサードリンク

コメント

  • 子供が陸上部に入っています。
    サッカーとか野球のクラブチームの人たち、鬱陶しいみたいです。
    真剣に陸上記録会や大会にむけて練習している時に
    クラブチームの人達の存在が邪魔で迷惑のようです。
    先生も先輩も同級生も快くは思っていないと思いますよ。
    真剣に陸上をしている人達からすると
    片手間でやられるのが腹立つみたいですよ。
    陸上なめんなっていつも言ってます。

    by kiki €2016年5月27日 9:18 PM

    • kikiさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      確かにそうかもしれないですね。
      クラブチームを優先して部活を決めた者としての立場からしか考えたことがなかったかもしれません。
      本気で取り組んでいらっしゃるkikiさんのお子様方からしたら、
      「なめてる」存在かもしれませんね。

      kikiさんのお言葉のおかげで気づく点もありましたので、
      息子には部活も真剣に取り組むようあらためて伝えました。
      同じ気持ちではできなかもしれませんが、
      一生懸命体力作りに励んでいます。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      マメ子より

      by マメ子 €2016年6月8日 4:16 PM

down

コメントする




節約母ちゃんマメ子です

mameko


節約母ちゃんマメ子です。

主人と小学生、中学生の息子二人の
4人家族。

いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、
家計管理や食材管理がんばっています。

手書き家計簿・
献立ノートが得意。

教育費がドンドンかかる時期。
お得活動をスタートさせました♪

☆毎日楽しく笑顔を忘れずに☆

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください