節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

ブックオフオンラインを利用して古本をネットで高く簡単に売る方法

time 2016/07/01

ブックオフオンラインを利用して古本をネットで高く簡単に売る方法

読み終わった本はどうしても手元に置いておきたいもの以外は
定期的に古本屋に買い取りしてもらっています。

持たない暮らし、シンプルライフを目指しつつ
新しい欲しい情報はどんどん取り入れて、また次を入れるためにいさぎよく手放す。

少しでも高く、楽に古本を売るためにいつもブックオフのオンライン買い取りを使用しています。

スポンサードリンク

本は心の栄養

本が大好きです。
自己啓発本、小説、料理本、ダイエット本、子育て本。

毎日たくさんの新刊が発売されていますよね。
これ!と思った本は図書館は利用せずなるべく買うようにしています。
図書館の順番を待っていたら自分にとっての旬の情報を逃すと思っています。

まだ長男が生まれたばかりのころ、
育児セミナーでこう言われたのが印象に残っています。
「本は心の栄養」。
それ以来、たくさんの絵本を読み聞かせし今ではかなりの読書家の長男。

長男のと私の所有する本が増えてきたので久々に古本を売ることにします。

春休みにたまっていた長男の本をかたづけました。

konmari-book
子供にも有効だった!こんまり流ときめきメゾットで男子でも片づけた簡単な方法

実店舗に持ち込む手間

ここ数年、古本はネットを利用して売ることにしています。

以前は、ネットで手続きをする方が面倒、時間がかかると思って
実店舗に持ち込んで売っていましたが、
毎回ある程度冊数がまとまってから売りに行くので、

本が重たい、
査定時間が待たされる、
という不便な点があったので以来、ネット買取を利用しています。

ブックオフオンラインの良い点

古本ネット買い取りの業者も多数ありますが、
知名度が高いことがやはり安心材料でブックオフを利用しています。
うたい文句は、
「中古書店・店舗数全国No.1、買取実績もNo.1の安心チェーンのBOOKOFF」ですからね。笑

ネットから申し込みができます。
古本を集荷してもらう日にち、時間帯を指定して、

スポンサードリンク

古本を段ボールに詰めて、当日の集荷を待つだけです。

初めて利用するときには免許証のコピーが必要になりますが、
最近では画像でアップロードもできるのですごく簡単に済みます。

集荷の伝票も先方が用意してくれているので、
こちらは断ポールを渡すだけ。
印鑑もいらず、終了です。

古本を高く売るコツ

いままでいろんな本の買い取り査定を依頼してきましたが、
少しでも高く売るコツがあるんですよね。

一番良いのは、
今話題の新しい本をなるべく早く売る!

新刊で興味がある本があったら、迷わず買う!
読み終わったけど、手元に置いておくほどではなかったという本はなるべく早く売りに出す。

全般的には、なるべく本を汚さないようきれいに扱うこと。
本を買ったら必ずカバーをかけてもらい、
本がよれたり、ページが折れてしまわないよう優しく扱う。

huruhon

汚れ、日焼け、シミ、においがついていると査定額が落ちたり、
買い取りしてもらえないことがあります。

以前、料理本にシミがついていることを理由に買い取りしてもらえませんでした。涙
おそらく調理しながら見てたんでしょうね。

そしてもうひとつ、大事なポイント!
「買い取りアップクーポン」が出ている期間を必ず利用しています。
会員になるとメルマガで定期的に会員向けの買い取りアップクーポンが出る時期があります。
たとえば、春の新生活スタートの時期などですね。
だいたい買い取り20パーセントアップになるので、
必ずその時期に申込みます。

もし本がたまっていたら段ボールを準備しつつ、
セール期間がくるまで待っています。
20パーセントアップは大きいですからね。

会員になっていなくても、
定期的に新規客向けに10パーセント等のアップ期間があります。
その時期は普段は30冊以上からの買い取りが10冊から可能になるので、
こまめに売ることもできて助かるんです。

今回は長男の本もあったので、合計で30冊買い取ってもらいました。
査定金額がいくらになるのか、ひそかにわくわくです。
買い取っていただいたお金でまた新しい情報を手に入れるべく本屋さんに向かうつもりです!

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください