節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

中学校修学旅行費用はなんと5万円越え。毎月支払いコースにしました

time 2016/11/14

中学校修学旅行費用はなんと5万円越え。毎月支払いコースにしました

中学校の修学旅行費用。とっても高いんですね。
長男はまだ中1。
すでに来年の修学旅行の日程が決まり、費用の案内がありました。

驚きの5万円越えです。
公立中学校でもお金はたくさん必要ですね。

スポンサードリンク

中学校修学旅行は2年生で行きます

私たちが中学生の頃。
はい、昭和の時代は3年生で修学旅行行きませんでした?
そうですよね??

近頃はもう2年生で行くんですよね。
長男の通う中学校は11月に関西方面に行くのが恒例だそうです。

ca4f3450cb4fa3756220d6e3a0dd6c80_s

修学旅行は一年前に日程が決まる!

やっと中学校生活に慣れてきたと思う夏休み明け。
早速、一年生保護者対象に修学旅行の説明会がありました。

主に「費用のこと」に関してでした。

まだ一年も先のことですが修学旅行の日程はすでに決まっていてびっくり!
来年の11月中旬のある日の2泊3日。
ホテルも手配済みとのこと。

もう決まってるんだ!と驚いていると、担当の先生も言われていました。

ここ最近は旅行者の数が増えていて、
一年以上前からおさえていないと、
修学旅行の手配も危ういとのこと。

長男たちが入学してすぐのゴールデンウィーク明けから手配をはじめ、
「なんとか取れました!」という状態だそうです。

ちなみにルートは、
京都とUSJです。いまどきですよね。
ホテルはあまり良いレベルのものは取れなかったのだけど、
修学旅行で行くには十分なのではとのこと。

費用はなんと5万円越えます

さて肝心の費用ですが。
驚きの5万円越えです。

具体的に言うと、
約5万3千円ですって。

まあ、ハイシーズンの11月秋の紅葉が美しい時期に京都とUSJですもんね。
新幹線、貸し切りバス代も含めたらそのくらいが妥当ですかね。

でも5万円!
私たちだって家族旅行行きたくっても4人で行くとなるとかなり良い金額になるので我慢しているのに。

義務教育の中学校修学旅行で5万円ってすごいですね。

毎月支払いコースにしました

日程と費用の説明がざっくり終わると、
旅行会社が提供している積み立て申込みの説明がありました。

スポンサードリンク

修学旅行費用の支払い方法としては
毎月支払いコース(銀行口座引き落とし)
一時払いコース(銀行口座引き落とし)
旅行出発前コンビニ支払い
の3つの方法がありました。

一時払いコースは直前でなく、今年の12月に一括に支払いだそう。
旅行の約一年前には全額支払いしておくんですね~。

我が家は毎月支払いコースにしました。

中学校入学と同時に修学旅行費用についても計画を

一緒に説明を聞きに行ったママ友は終始、「うーん、うーん」うなっていましたね。

「一括払いといってもこの12月に支払なんて!」と。

急に言われてもお金がない!とぶつぶつ言ってました。
恐らくコンビニ支払にするのではといった様子でした。

確かに、中学校入学にあたって約10万円かかったんですよ。
我が家はありがたいことにお祝いでなんとかまかなえました。
中学校入学祝いの金額はトータルでこれだけいただきました

そして入学してすぐの5月にオリエンテーション合宿がありました。
この出費がジャスト1万円。

やっと落ち着いたと思ったら夏休み明けには5万円を超える修学旅行費用支払いの案内。

義務教育の公立中学といってもお金!お金!ですわ。

さらに言うと、部活によってはいろんな物にお金がかかる部がありますもんね。

そして修学旅行だって、この費用に加え当日本人に持たせる「おこづかい」あるでしょうからね。
ほほほほ!いくらいるんだろう。

子供費用もこつこつ積み立てが必要

子供の学費にと、積み立てはしていますがあくまでも高校入学や大学進学に向けたものですよね。
いま、崩して使うつもりはありません。

となると、このように意外と大きなお金が必要な中学校での費用は
月々のお給料から積み立てておくことが大事ってことですかね。

それでなくても毎月ほぼ赤字続き。
なかなか余裕はありませんな~。

もういちど家計簿を開いて電卓はじいてみることにします~。

ちなみに中学校入ってからかかった費用の記事はこちらにあります。
参考になさってください~!

公立中学校入学にかかったお金は全部でどのくらい?

中学生野外活動二泊三日にかかる費用はいくらなの?

中学校男子夏服が届きました。冬服夏服制服一式でかかったお金は?

あらためて、お金!お金!お金!ですわ~

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください