節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

「梅干しみたい」と言われてヘコむ40代おばちゃんアンチエイジング

time 2016/12/27

「梅干しみたい」と言われてヘコむ40代おばちゃんアンチエイジング

冬休みですね~。
雨で外で遊べない次男が友達を連れて我が家でゲームをしていた時のこと。

ひとりの子の視線を感じたので振り返ると・・・。

「〇〇くんのお母さん、梅干しみたい~!」!!!

近所のお子さんで、良く知ってる子。
小学2年生ボクちゃんの発言ですから。
気にすることないんだけど。

梅干しってどういうことだろう。

シワシワってこと?
ちょっと軽くシミが目立つってこと?
それとも、くすみのこと?
ブヨブヨのたるみを言ってるのだろうか。

ずっと気になってしまいました~。

ほんと、子供って素直ですよね。
率直な気持ちを言ったんだろうな。

ボクちゃんのお母さんはまだまだ30代後半に突入したばかり。
ああ、ざっと私とは10歳くらい年の差があるもん。
ママより、〇〇くんのお母さんはそりゃおばちゃんだわ。

自分では年を取ってないつもりでも、
やっぱり年齢は正直なんだろうか。

まだ30代だったころは、
「え?35歳になんて見えない~!
まだ30代になったばかりくらいかと思ってた~」なんて
割と若く見られる方だったのに。

いつのまにか、そんなお世辞も聞かなくなった。

スポンサードリンク

女性同志年齢の話をするときってすっごく慎重になりますよね?
思い切って、
「私、年が明けたら45になるわーー」って、
先日の忘年会でぶっちゃけ話したけど、
みんなが軽く私に気を使ってくれてるのがわかる。

ああ、逆に私。痛い。

見た目にもなるべく老化、劣化しないように、
一時期はコラーゲンやプラセンタを飲んでみたり、
値の張る美白化粧品使ったりしたんだけど、
あんまりパッとする効果を感じることがないもんで、
やめたり。
できることはやってみたつもりなんだけど。

最近は、やっぱり基本は食事と睡眠だよねと気をつけてるつもり。

書いてると、
なんでもつもり、つもりと言い訳みたいになってきちゃいました。

私、シミ体質なんですよね。
出産後からだんだん濃くなってきたのは気づいたけど、
40代ますます濃くなってる気がするの。

体重もいま、人生のマックス。
そうは言ってもベスト体重から5キロオーバーだとはいえ。
顔がまんまるになってきてる気がする。

鏡を見るたびに、ついよみがえってくる
「梅干しみたい」というセリフ。

もう少し、投資してアンチエイジングしてみるべきか。
40代もど真ん中、45歳になるんだから仕方ないよって思ってみるべきか。

ちょっとヘコんでしまった。

小学2年生の言葉をうのみにする方がバカかな~。
人は見た目じゃないよね、と自分に言っておこう!!

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください