節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

中学入学準備で勉強しておきたいドリルや英語。春休みの過ごし方は

time 2017/03/22

中学入学準備で勉強しておきたいドリルや英語。春休みの過ごし方は

小学校卒業された6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
在校生よりひとあし早い春休みがスタートしましたね。

長い春休み、中学入学をふまえて充実したものにしたいですね。

昨年我が家の長男が中学に入学する際に感じたことをふまえて。

中学校入学までに春休みのうちにしておきたいこと3つをお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク
  

中学入学準備でしておきたいドリルは

さて、長い春休み。
ざっと3週間ありますよね。
無事に小学校も卒業し、開放的な気分なのは良いのですが。
もちろん気になるお勉強もこつこつとしておきましょう。

なんだか中学校に上がるって、
ちょっと大人っぽい世界に入っていくようなワクワクでしょうが。

お勉強はあくまでも小学校に学んだことの延長上に続いていくんです。

たとえば、割り算、少数、分数、図形。
その内容に上乗せしたことが進んでいくんですよ。
小学校で学んだことは大事なんです。

特に算数。
苦手分野なかったですか?
ちなみにうちの長男はどうも、割り算、分数、図形が苦手です。

割り算はひっ算していくうちに字が汚いもんでケタがずれてくる。
ただ、それだけが原因のようですがそれでも十分答えは間違えます!
もったいない。

はっきり苦手な部分がわかるのであれば、何年生の復習でもいいんです。
そうでなければ6年生一年間の復習をしておきましょう。

苦手な部分を残したままと、クリアにしておくとでは中学校に入ってからの数学の理解度が違います。
自信にもつながります。

算数や国語も、学年別だけでなく
単元ごと、苦手分野ごとのいろんなドリルが発売されているので、
大きな本屋さんで探してみるとピンポイントで復習できますよ。

Amazon⇒陰山メソッド 徹底反復 かけざん わりざんプリント (ニガテ克服シリーズ 2)

中学入学準備で一番気になるのは英語?

さて、中学校でいよいよ本格的に英語が始まります。

いまの中学英語の内容ってかなりくだけてるんですね!
中1英語の教科書を読んでびっくりしました。
かなり話言葉中心です。

私たちの頃のような、
This is a pen.
That is a table.
そんな世界ではありません。

いきなり「Jusu kidding!」なんて出てきますよ。ウワォーです。

せっかく3週間春休みがあるので、
シンプルな問題集で良いと思うので、入学準備英語のようなものを1冊用意して、
一日単元で良いのでコツコツやっておくだけでハードルが下がります。

スポンサードリンク

小学校高学年の英語の授業でかなり英語には触れているので、
まったく初めて!というわけではないと思うので、
簡単な文法を知っておくだけで春からがスムーズなはずです。

うちはこれを買いました。

スタートでつまずかない中学英語

Amazon⇒

中学生は忙しい!いまのうちにのんびりを

上記2つに相反するかもしれませんが、

ほんとね、中学校上がると忙しいんですよ。
部活がはじまります。
どの部活も夏時間は夕方6時までですよね。
それが終わって、着替えて帰ってくると。
学校から家の距離にもよりますが、もう18時半が近いです。

そして中1でも塾に通ってる子も多いし、
小学校時代から習っている英語やくもん。
そんな習い事に行ってると、夜帰ってくるのも遅い。

それから帰って、晩御飯を食べ、お風呂に入って。
宿題をすませて。
夜寝るのは23時過ぎるとか。そんなスケジュールで毎日がんばってる子たくさんいるんですよね。

急に大人びた生活リズムになります。

私たちが中学生のころ、部活のある生活リズムは変わらないけど
塾で遅くまで勉強してくるって中3の受験前までなかったですよね。
でも、近頃は一年生のうちから塾も当たり前。
寝る時間も遅い。
ほんと、近頃の子供はがんばってるし忙しいと思いますよ。

週末も部活や塾。
なかなか家族ででかけたり、のんびりする時間ってなくなってくるんですよね。

それでなくても、新しい環境に緊張して入って。
小学校時代にはなかった「先輩」という上下関係が発生したり。
思春期も迎えますし、
大変な時期に入ります。

コツコツとお勉強を進めておくのも大事ですが、
心身共にのんびりした時間を作って、
これからはじまる小学校とは違ったちょっと大人な中学校生活を乗り切るために、
しっかりとリラックスタイムを作ってくださいね。

それから、新しく届いた制服や体操服、シューズなどの準備もしておいてくださいね。
男子あるあるでしょうが、
もらってきたままの袋や箱に入ったままじゃないですか?
慣れないジャケットにネクタイじゃないですか?
シワシワだと恥ずかしいですし、
ズボンも丈のすそ上げしておいた方が良いならお母さんにお願いしなくっちゃです!
制服、事前に着て予行演習しておいてくださいね。
素敵な中学一年生生活を!

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください