節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

オキシクリーンつけおきでカッターシャツ襟汚れ落ちる!【画像有】どこで買える?

time 2018/04/19

オキシクリーンつけおきでカッターシャツ襟汚れ落ちる!【画像有】どこで買える?

オキシクリーンのおかげで、
がんこなえり汚れがすっきりきれいに落ちました!

ポイントはつけおきです。
私の経験ではオキシクリーンはとにかく「つけおき」することで効果を最大限に発揮してくれると思います。

今回はつけおきする前後にちゃんと写真を撮りました!
証拠画像です。

しかも今回は特に皮脂汚れが多い、
中学3年生制服のカッターシャツをつけおきして洗いました。

見事にきれいに落ちましたよ。

オキシクリーンでつけおき洗いするのに、
うまくいくポイントや、
気付いた点、
気を付ける点の他、

今回は失敗もしてしまったので併せてお伝えしますね~!

スポンサードリンク
  

オキシクリーンで洋服のつけおき洗い

オキシクリーンは本当に万能洗剤だと思います!

使って実感ですよ。
いままでいろんな洗剤使いましたが、

掃除や洗濯でなかなか汚れが落ちにくくて苦労する箇所に威力を発揮してくれます。

オキシクリーンを知ったのは、
ブロガーさんやインスタグラマーさんが、
「オキシ漬け」といろいろ紹介されていたのがきっかけ。

どの写真もみなさん泡を立てた洗浄液の中に、いろんなものをつけおきしてらっしゃる。
なんだこれ?
どうもすっきり汚れが落ちるらしい!

オキシクリーンのシュワシュワ泡の出る発泡作用で、
みなさん泡が立ったの洗浄液を作って、
いろんなもの。
キッチン用品、
換気扇、
お風呂グッズなどを漬けこんで「オキシ漬け」と表現されてるんですよね。

私も
運動靴や上履き、
お風呂の床掃除などに主に使います。

特に関心したのが、
子供たちが毎日履く運動靴ってめっちゃ臭くなりませんか?特に夏場。
オキシクリーンでつけこむことで、
よごれはもちろん特有のくっさいにおいもきれいになくなりますよ。
これはおすすめです。

さて、話が飛びましたが
今回洗ったのは長男の制服のカッターシャツ。

長男の通う中学校はブレザーで、
中は学校指定のマーク入りカッターシャツ。
1枚3000円もします。
学校のマークが入っていなければ、
普通に白いカッターをどこかで買って買い替えてもいいのですが、

主人のカッター並みに、
いや中学生の方が高い??
良いお値段がするので3年間着てもらおうと思っています。

が、しかし。
困るのは蓄積されていくえり汚れ。

長男は特に汗をかきやすいのか、脂体質なのか
一日学校に行くだけで、
襟元をまっくろ(正しくには茶色かな)に汚してきます。

これを毎日せっせとえり汚れ専用の洗剤を付けて、
こすり洗いするんですが、
なかなかスッキリ黒い汚れって取れずに、

毎日毎日蓄積されていくんですよね。
おそらく、主婦の方にはわかっていただける感覚だと思うのですが。

他のお母さんは、
あまりにえりが汚くなったから、「もう買い替えたよ」と言われてる方もいましたね。
太っ腹!

そこでひらめいたのが、
「そうだ、オキシ漬けしたらいいんじゃん!」ということ。

先日、試しに主人のカッターシャツ2枚をオキシ漬けしたところ、
びっくりするくらい長く蓄積された汚れが落ちたんですよ。
え?買ったばっかりだったっけ?と思ってしまうくらい。

こちらに詳しく書いています。
襟汚れオキシクリーンで一発!きれいに落とす方法はつけおきがポイント

そこで、
今度は長男のカッターシャツにチャレンジしましたよ。

今回はちゃんとビフォーアフターを撮りました。

実際、写真に撮ってみるとえりよごれは写真に写りにくいのですが、
洗う前はこんな感じです。

oxiclean2

毎日これですよ。
これが、手洗いして洗濯機でも茶色い汚れが残るの。

オキシクリーンつけおきに使う量は?

前回のオキシクリーンの記事にも書きましたが、

オキシクリーンの威力を発揮するには、
1、40~50度のお湯を使う
2.よく溶かす

これがポイントです!

この2点がうまくできてはじめて効果を実感できるはずです。

そのときに迷うのが、
オキシクリーンの量。

それがですね、パッケージは完全に英語なので読めない!笑
なのでいろいろと調べるのですが、

私が調べた情報では、

「お湯1リットルに対し粉末小さじ2(10ml)」

と、記載してありました。

もともと入っている青いスプーンはかなり大きいので、
まあ、目分量でざっくりで良いのでは?だめ?そんな説明。笑

厳密に計らずにだいたいで使っています。

当たり前ですが、洗剤なので多すぎても少なくても良くはないでしょうね。

お湯を用意して、
泡だて器のようなものでしっかりと混ぜていきます。
洗剤の粒がなかなか溶けにくいです。

この粒が溶けきらないと効果は最大限に発揮しないと表現されているブロガーさんもいましたね。
私はそこまで徹底していませんが。

オキシ溶液が準備できたら、
漬け込んでいきます。

前回は洗面器でしました。
今回はスーパーのレジ袋で。
レジ袋だと上をしばることで少しでもお湯の温度が下がりにくいかな~とも思います。

oxiclean3

オキシクリーンに漬け込む時間は30分以上だとか。

私は数時間漬けます。

お風呂用品などだったら、浴槽でそのまま一晩など漬け込んでもいいでしょうが、
洗濯関連だと数時間で十分です。

そしたら、
あの長男の脂がしっかりこびりついたえりもこんなにすっきり白くなるんです。

じゃーん!

スポンサードリンク

oxiclean4

わかります?
パリっと白くなったでしょ~。
毎日の洗濯じゃ、こうはいかないの。

シャツそのものも白く洗いあがってる気がします。

オキシクリーンで洋服をつけおきするときの注意点

すっきり洗いあがって大満足です。

今回のつけおきで気づいた点が2点ありました。

1.長期間の皮脂汚れは落ちにくい
長男のカッターシャツは今年3年目。
毎日えり元は手洗いしてから洗濯機に入れていたが、
落ち切らない汚れが蓄積していました。

長い時間、いわゆる繊維の奥まで染み込んでいった皮脂汚れは、
なかなか一発でスキっと落ちにくいと感じました。

その点、主人のカッターシャツはある程度のサイクルで買っているので、
比較的最近購入したものだと、
すっきり新い上がる感覚がまったく違います。

繊維に残る汚れが少ないからでしょうか。

ですので、
ある程度のサイクルでオキシ漬けをすることで、
汚れが落ちやすい。
汚れを貯め込まないですむ。

2.オキシ漬けで色落ちする!
それが、後から考えるとバカなんですが。

今回カッターシャツと一緒に、
私のお気に入りの無印良品の生成りのエプロンも一緒に漬け込んだんです。

同じ溶液の中に。

エプロンに調理の際の油や調味料のシミができていたもんで、
これもきれいになるだろうと目論んで。

はい、やってしまいました。

袋を開けてびっくり!
はじめは「汚れがこんなに落ちたんだ~」なんて思いましたよ。
だって、漬け込んだ液が茶色なんですもの。

ちがうよちがう!
エプロンの色が落ちてました。

そして隣接するカッターシャツに色うつりしてるじゃありませんか!

ギャーーー!

キレイにするつもりのオキシ漬けで、
まさかの茶色に漬け込んでしまうなんてマメ子のバカ!

これじゃ、本当に3000円だして学校指定のカッターシャツ買うはめになるじゃん!涙目。

すぐに洗濯機でガラガラカッターだけ洗ったところ、
茶色に染まりかけた部分もきれいに白く洗いあがりました。

あー、ほっとした~。

そして、私のお気に入りの無印のエプロン、
見事に色落ちしました。
まあ、使えないほど色がおかしくなったわけじゃないけどワントーン落ちました。

そして肝心の油ジミ、調理ジミはあまりきれいに取れなかったです。
ああ、こっちが買い替えかな~。ガクっ。

話をまとめますと。
服をオキシ漬けする場合は、

1.長い期間染み込んだ汚れは落ちにくいので、
短いスパンでつけこむと効果的。

2.素材によっては色柄物は色落ちするので細心の注意を!
時間を短くすると良いのかもしれませんね。

オキシクリーンはどこで買える?

私はオキシクリーン買って良かったです、ほんとに。

主人も私がオキシクリーンのことを熱く語るので、
スポーツして汗をかいたあとのスニーカーや、
くつしたなどを
自分でつけこんでいますよ。笑

においが取れていいって言ってます。

さて、オキシクリーンはだいたいみなさんコストコでゲットされていますよね。
私もコストコ会員で行くたびに、
お客さんの買い物カートにだいたいオキシクリーンが入ってるのを見かけて、
やっぱり人気なんだなって思っていました。

でもね、安心してください。
コストコが近くになくても、会員じゃなくっても大丈夫。

楽天にも、アマゾンにもありますよ。

注意点は、
オキシクリーンはアメリカ製と中国製があります。
中国製が日本版として日本語のパッケージで売られているんですけど、

アメリカ製の方がよく汚れが落ちるとのことですよ!
界面活性剤が入ってる入ってないの違いらしいです。
私はコストコで売っているアメリカ製(コストコはアメリカ製しか置いてない)しか買ったことがないので、
違いがはっきりわかりませんが、

その界面活性剤がポイントらしいので、
買うならアメリカ製、このパッケージ。

実物は結構大きくてびっくりしますよ。
友達とシェアしてもしばらく使える容量です。

楽天市場ならこちら↓

アマゾンにもありますよ~↓

えり汚れがこれだけすっきり落ちると、
もうカッターシャツをクリーニングに持っていく必要はないな~。

スポンサードリンク

down

コメントする




ブログの管理人


小学生、中学生の息子二人の子育てに振り回されつつも、
家族の幸せを願って、
いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、家計管理や日々のやりくり。
そして時短家事、食べ盛りの息子たちへの食事作りに毎日奮闘しています。

家族が笑顔になるには、自分が一番笑顔でいなくっちゃ!
40代ど真ん中ですが、自分を大切にして女性としての自分磨きも忘れてないですよ。
そんな節約母ちゃんマメ子の奮闘ブログにようこそ!

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください