節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

野菜嫌いの子供克服方法は?苦手でも食べられるレシピをまとめました

time 2019/07/09

野菜嫌いの子供克服方法は?苦手でも食べられるレシピをまとめました
スポンサードリンク

野菜嫌い子供克服方法についての記事をまとめてみました。

お子さんが野菜を食べてくれないと、
ママはいろいろ心配ですよね。

節約母ちゃんマメ子家の息子たち。
すっかり大きくなって、いまは高校生と中学生になりました。

ものすごく野菜が苦手だったわけではありませんが、
それぞれに嫌いなものがありましたね。

長男の好き嫌い。
好き なす、ほうれんそう
嫌い ピーマン

次男の好き嫌い。
好き トマト、とうもろこし
嫌い キノコ類、にんじん、ピーマン

こんな感じだったかしら。

子供たちが鼻をつまんで野菜を食べた!
なんていう、しんどいエピソードはないのですが。

野菜メインの副菜は調理法しだいではまったく手を付けてくれないことは、
いまでもあります。笑

我が家で好評だったレシピを野菜別に紹介しています。

どれも人気記事なので、
ひとつにまとめて順番にチェックできるように
まとめページを作成しました。

スポンサードリンク

野菜嫌いの子供克服方法の野菜別記事

野菜の種類別に、
お子さんウケするレシピを記事しています。

大根

当ブログの野菜嫌いお子さんシリーズで一番人気がこちら。

大根って、生でも煮物でもとっても美味しいんですが。
子供にとってはかなり地味な存在のようで・・・。

なんとなく作った大根ステーキが好評で驚きました!

子供が喜ぶ、バターとチーズ、おしょうゆの味付けは間違いないですね~。
お友達のママにも伝えたら喜んでもらえましたよ。

ピーマン

ピーマンが苦手なお子さんも多いですよね。

基本的に我が家も、
長男、次男ふたりともピーマン単体はあまり好きではありません。

ですがEテレの番組で紹介されたこのレシピに出合ってからは。
まさかの大人気ぶり!

とってもカンタンレシピなので、
子供がメインで作れた!というのが一番良かったのかも。

こちらもウインナーとチーズの組み合わせ。
はずさないですね。

ピーマンが特売日は必ずコレを作っています。
ウソみたいにピーマンがすすみます。

小松菜

小松菜はいっけんクセもアクもないので、
食べやすくハードルの低い野菜のようですが。

意外と子供にとっては食べにくい要素があるようで。

小松菜も工夫次第なんですよね。

まずは食べやすく小さめに、短めにカットするのがポイントです。

スポンサードリンク

ほうれんそう

ほうれんそうは確かにアクも強くて、
あの口の中がザラつくような感じが大人も嫌なときがありますよね。

まずは調理法次第ですね。

うちは長男がいつのまにか、
シンプルなおひたしが大好きになりました。

トマト

次男がとくにミニトマトに目がないです。

キッチン洗って置いておいたら、
まるでポップコーンをほおばるようにポイポイ食べていきます。

意外とクセがあって苦手なお子さも多いですが、
調理法もいろいろバリエーション豊富なトマトなので、
工夫しだいですよね。

なす

なすは子供にとっては地味な存在でしょうかね。
あの美味しさはなかなか小さいうちはわからないかもしれないです。

なすもレシピ次第で、
子供たちのパクパクが止まらなくなるんです。

やっぱりポイントはチーズです!笑

野菜が苦手でもだいじょうぶ

お子さんが野菜が苦手だと、

栄養は足りているかしら?
保育園、幼稚園で困らない?
学校の給食で食べられなくって残されるのでは?
大きくなってからもはずかしくない?

っていろいろと気がかりですよね。

でも、ここは肩の力をぬいていきましょう!

自分の子どものころを思い返しても、
あれこれ苦手な野菜ありましたよね?

でもこどもって不思議なもので、

お友達と一緒だったりすると、
妙な競争心が出てきたり、
楽しかった思い出といっしょになると、

急に苦手が克服できたりするもんなんですよね。

幼稚園行事で、
みんなとカレーを食べた。

お友達がトマトをパクパク食べているのを見て、
なんだかスゴイって思った。

なんていう、
ふとしたきっかけが急にあるものです。

一番はママが細かいことを気にせずにいることですよね。
だいじょうぶです。
そのうち、少しずついけちゃいますよ。

食べてくれないことばかり気にしないで、
こういった良い商品を取り入れては?

野菜が苦手なお子さんは青汁もちょっと難しいようですが。
これならポリポリっとラムネ感覚でおやつタイムに食べてもらえますね。
>>野菜のラムネ!?ノビルンフルーツ青汁とは?



down

コメントする




節約母ちゃんマメ子です

mameko


節約母ちゃんマメ子です。

主人と小学生、中学生の息子二人の
4人家族。

いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、
家計管理や食材管理がんばっています。

手書き家計簿・
献立ノートが得意。

教育費がドンドンかかる時期。
お得活動をスタートさせました♪

☆毎日楽しく笑顔を忘れずに☆

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください