節約母ちゃん 家族の幸せと自分磨き奮闘記

小学生、中学生の息子二人の子育てしながら、節約、家計やりくり、時短家事、食べ盛りの食事作りに忙しい毎日でも、自分磨きを忘れない!40代主婦マメ子の奮闘記。

郵便局営業時間日曜日や休日の窓口は。休日のATMの時間、手数料は、振込みはできる?を調査

time 2020/05/02

郵便局営業時間日曜日や休日の窓口は。休日のATMの時間、手数料は、振込みはできる?を調査
スポンサードリンク

郵便局窓口の営業時間は日曜日、休日はどうなっているのでしょうか?

日頃は忙しくされている方にとっては、
日曜日や休日くらいにしか郵便局に行けない方も多いです。

支払いの振込みをどうしても休日にしたいのだけどという声をよく聞きます。
窓口では受け付けてくれるのでしょうか?

また休日のATMの利用可能な時間。
休日のATM手数料がかかるのかも非常に知りたいですよね。

そこで日曜日、祝日、休日の郵便局窓口。
休日のATMの利用できる時間。
振込みができるのか。についてしっかりと調べてみました!

スポンサードリンク

郵便局は日曜日や休日の窓口は営業しているの?

配達をしていない町の小さい郵便局は、
日曜日、休日(祝日)の窓口の営業は休業です。

平日のみ営業しています。

それに対して、
配達業務をしている地域の大きな郵便局は日曜日、休日は営業しています。

また土曜日のみ営業している郵便局もあります。

日曜日や休日の郵便局窓口の営業時間は?

日曜日、休日あいている郵便局の営業時間は、
郵便局によって時間が違います。

めんどうですが、
利用したい郵便局または、
お住まいの地域周辺の郵便局の営業時間を調べる必要があります。

日本全国各地に郵便局があるので、
ホームページでも一覧で見られる方法はないんですよね。

※実際に我が家の近隣郵便局を3か所調査しました。

1.自宅から一番近い小さな郵便局。
駐車場2台。
取扱いサービスは、郵便、貯金、保険、ATM。

窓口は平日のみ。
土曜日、日曜日・休日「お取扱いしません」の表記。

2.自宅のある区の大きな郵便局。
土曜日、日曜日・休日ともに「ゆうゆう窓口」8時~21時

3.隣の区の大きな郵便局。
土曜日、日曜・休日ともに「ゆうゆう窓口」8時~20時

このように、ひとくくりに「大きな郵便局」といっても
土曜日、日曜・休日の営業時間に違いがあります。

いつも行っているところが21時までやっているからと、
隣の町の大きな郵便局に夜遅く行くともう閉店していることもあります。

調査しないといけないですね。

日曜日・休日に空いているのは郵便窓口だけ

ここで注意が必要なのは、

日曜日、休日に郵便局の窓口が営業していても、
取り扱いがあるのは「郵便」の窓口だけという点。

「貯金」「保険」窓口は平日だけで、
土曜日、日曜、祝日、年末年始は閉まっています。

よく考えると、他の銀行など金融機関はどこも土日、祝日は休業ですよね。
きっちりカレンダー通りです。
あいているのはATMだけ。

ということは、
ゆうちょ銀行も保険関連も休日は閉まっているのは納得です。

たとえば、
通帳が全部記入欄がなくなって新しいものに取り換えてもらいたい場合など。
窓口に行かれないと手続きできませんよね。

街の大きな郵便局ですと平日も終了時間が遅いところがあります。
そういった所を調べておいて、
会社帰りに寄るなどしないといけないですね。

また一部ATMでは通帳の繰り越しも手続きもできますよ。

郵便局の休日のATMの時間は?

日曜日・休日に郵便局のATMは使えます。

ただし、さきほどと同様。
設置してある郵便局によって営業時間が異なりますし、
郵便局によっては土曜日はATM営業があっても、
日曜日・休日ATMが使えないところもあります!

これは私も知りませんでした。

スポンサードリンク

※また実際に我が家近隣の郵便局を調査しました。

自宅周辺に小さい郵便局は4か所。

日曜日・休日のATM利用日、時間は以下の3パターンありました。

1.9時~17時 (土曜日ふくむ)
2.日曜日の取り扱いなし。土曜日9時~17時
3.日曜日の取り扱いなし。土曜日9時~12時30分

このように、
ATMなら土曜日も日曜・休日も郵便局に行けば使えるでしょう!と考えていたなら、
気を付けないといけないですね。

せっかく出向いても使えない可能性があります。

休日のATM手数料はかかる?

郵便局内のゆうちょATMは、
ゆうちょ銀行のキャッシュカードまたは通帳を持っていれば、
曜日や時間帯に関係なく利用手数料はかかりません。

365日24時間ATMの手数料は無料です。

平日、土曜日、日曜日、祝日
年末年始、お盆、ゴールデンウィーク、シルバーウィーク、クリスマスいつでもOKです。

この手数料無料は大きいですよね。

日本全国に郵便局はありますし、
ATM手数料は無料だからゆうちょ銀行をメインに使っているという人は多いですもんね。

我が家もそうです。

もちろん、
通常払込み、振込(他の金融機関口座への送金)等は所定の料金が発生します。

ファミリーマートにもゆうちょATMがあります

まだ一部になりますが、
ファミリーマートないに緑色のゆうちょATMが設置された店舗があります。

ゆうちょのATMなので、
ゆうちょのキャッシュカードまたは通帳なら365日24時間手数料無料。
コンビニなので24時間利用可能なのでとっても便利です。

普段利用しているファミマに緑色のATMがないかチェックしてみるといいですね。

提携金融機関のATM日曜日の手数料は?

提携金融機関のATM、
たとえばセブンイレブンの中にあるATMなどを利用する場合。

日曜日、休日はすべての時間24時間手数料が1回につき220円かかります。

これはとっても高いですね!

どうしても手元に現金が必要な場合はしかたないです。

ちなみに、平日、土曜日はこちら。

平日:利用時間8時45分~18時 1回につき110円。

土曜日:
9時~14時 1回につき110円
上記以外の時間 1回につき220円。

日曜日に窓口で振り込みは可能?

日曜日・休日に振込みをしたい場合。

さきほども書いたように、
日曜日・休日に営業している窓口は「郵便」のみの扱いになります。

振込みの受け付けはありません。

振込み用紙がある場合などATM利用なら振込み手続きはできます。
ただし、振込みの実行日は「翌営業日」になるので、
急ぎの場合は注意が必要です。

振込み手数料はかかりますが、
ATMを休日に利用することの別途手数料はもちろん発生しません。

まとめ

日曜日、休日の郵便局窓口の営業があるのかどうか、
また営業時間などについてお伝えしました。

利用する郵便局によってこれほどバラつきがあるなんて調べてみないとわからないですよね。

地域に根差しているからこその違いなのでしょうか。

できればわかりやすく統一していただけると助かりなという気持ちもしました。

そしてゆうちょ銀行最大のメリット。
ATMの日曜日・休日利用について。
これも時間に差があることと、
いつでも365日手数料無料で使えることがわかりました。

安心して利用できますね。

我が家は転勤族なのですが、
日本全国、どんなに小さい町でも郵便局はあるので、
ゆうちょ銀行をメインバンクにしておくと本当に便利です。

また年中無休で配達、集荷作業をしてくださっている方々にも感謝しないといけないですね。

down

コメントする




節約母ちゃんマメ子です

mameko


節約母ちゃんマメ子です。

主人と小学生、中学生の息子二人の
4人家族。

いままでの「どんぶり勘定」家計をあらため、
家計管理や食材管理がんばっています。

手書き家計簿・
献立ノートが得意。

教育費がドンドンかかる時期。
お得活動をスタートさせました♪

☆毎日楽しく笑顔を忘れずに☆

⇒節約母ちゃんマメ子って?はじめましての自己紹介はこちら。

◆ランキング参加中です◆
好きなのを押して応援してください